TEL:045-961-0305FAX:045-500-9868
green@green1993.or.jp

green  グリーン

green  グリーン横浜市青葉区を中心に、
知的障がい者の方の生活支援・自立支援を目的に、
農薬を使わない野菜作り、食品加工・販売を行う
日中活動施設「グリーン」についてのご紹介。
農事業班
利用者が行う農作業の中心は、堆肥のきりかえしのための堆肥運びです。
利用者はスコップを持って土に向かってコンテナに堆肥を入れて運んだりします。
農場に着くと利用者は真っ先に堆肥の山へ率先して向かっていきます。
それぞれが誇りを持って堆肥運びの作業も行っています。
水田では稲の栽培を行っており、田植え、草取り、稲刈りも利用者が作業しています。
畑ではジャガイモ、人参、トマト、小松菜など約30種類の野菜を栽培しています。
加工班
加工班ではドライ野菜研究家の澤井先生のもと、ドライフルーツやドライ野菜などの加工商品を製作販売しています。
グリーンの金曜日昼食は恒例カレーライス。この日は加工班のみんなで昼食作りを行います。
販売は今までの積み重ねから販路が拡大しており、地域のマルシェに参加するなど活動が広がっています。
とうり
アンテナショップ「とうり」にて、グリーンの活動を地域の皆様に広く知っていただく窓口として8名の利用者さんで活動しています。
お客様との接客の他に、店の奥では店頭に並ぶ絵はがきや織り製品、刺繍などのクラフト製品を製作しています。
相談
関係機関と連携を諮り、将来にわたり自立して安心した日常生活を地域や社会で送ることができるよう、月曜日から金曜日まで活動しています。